何故ブログを書き続けるのか?

*こんにちはkazukumaです

 

毎日ではないんですけど、ブログは空いてる時間書くようにしています

別に義務化してるわけでもないし、とくにこのような雑記ブログは稼げる形態ではないので稼ぐ気持ちで書いてるわけじゃない

 

なのに何故なんだろう?

ちょっと自分に問いかけるつもりでこの疑問に向き合って記事を書いてみたくなりました

 

ちょっとだけお付き合いしていただければ幸いです

それじゃ

疑問を探りに行こう!

 

 

何故ブログを書き続けるのか?

自分自身はトレードで生計を立てています

いわゆるフリーランスの形態ですね

 

ただ、世間一般には職業と言えないと思う人がたくさんいます

本人は必死なのにね(笑)

 

基本はトレードの空いた時間にブログを書いています

ですので、時間が無ければ書かないというスタンスで絶対に書くということはありません

けれど、やめずに続けていくと決めてます

 

理由は何か?というと

続けた先にどのようなことが起きるか見てみたいだけです

 

いろいろ、他の方のブログを見てだいたいの予測はつきますが、書いてる人が違うので自分が続けたらどのような変化が現れてどのようなブログになるのか見てみたい訳です

いわゆる実験です

 

トレードでは10年続けてある程度の結果はわかりました

ですので次の実験はブログにしてみたのです

 

実際に記事の書くスピードやネタ探しなどでは一定の進化があり、まったく書くことに対してはできなかったことが少しづつできるようになりました

とはいえ、まだまだ素人です

読みやすいか、わかりやすいかと言えば全然できてないと思います

これから自分自身の文章力もどれだけ進化するか、それも検証対象ですね

 

ブログを書くのに理由はいるのか?

 

結局のところ理由って人それぞれだと思うんです

ある人は

  • 書くのが好きだから
  • ブログで稼ぎたいから
  • 勉強の為
  • 承認欲求の為
  • 自慢したいから

あげればキリがないくらい理由はあります

 

それで目的に到達しなくてやめる人がいることも事実です

でも、それはそれでいい

できなければやめて別の方法でやればいいと思います

 

だから、続けていく人が少ない

私はTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSやアメブロなどの無料ブログよりも、自由度の高いWordPressのブログ運営の方が楽しいので続けている

結局のところ意味なんてないかもね

 

続けていくと面白い

 

面白さも人それぞれだけど、ブログを続けると新たな気づきが得られます

私は初めは1000文字の記事を書くことに6時間もかかってしまった。。。。。。

今では1時間くらいで書けるようになっています

とくに何してるわけでもなく、書くスピードが速くなりました

 

書くことは好きでもないんですが、苦にならなくなって、以前ならネタが無く何日もかけない日々が続いていたんですけど、今はチョチョイとGoogleを眺めていたらネタが出てきたり、散歩の時ネタが降りてきたりしていますね

無意識のうちにブログが頭から離れなくなってきて自然に考えているんでしょうかね?

不思議ですね

 

まとめ

 

結局のところおまえはなんで書いてるんだ!

そうですよねwww

 

なんで私はブログを書いているのか?

 

今も夜中の2時半を過ぎています

一種のランナーズハイ状態になって書いていますwww

 

やっぱり書くのが好きなのかな?

うん

そういうことにしよう!

じゃあ

嫌いになるまでブログを書き続けるか?

 

 

作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す