不確実な人生を生きる

こんにちはkazukuma です

 

人生はまさに不確実です

明日の予想はある程度できるが1ヶ月先、1年先なんて誰にもわからない

自分自身の人生でも不確実なことばかりです

 

まず社会に出るにあたり職業を決める決断をしなければいけません

自分の行きたいところに行ける人はわずかです

 

正に、プロ野球のドラフトなんかそうですね

くじ引きですからね

 

この不確実な人生を生き抜くため、私たちは意思決定を様々なポイントで決断しなければならない

 

人生という筋書きのないドラマ

楽しまなければもったいないよ

 


 

決断に責任を取る

 

今まで生きていてわからない未来に決断したことがあると思う

その結果、良いも悪いも自分で責任を取らなければならない

 

よく、他人や第三者に責任を押し付ける人がいるが、この行為はどうだろう?

確かに人に責任を転嫁すれば楽だろうね。。。。。

だけど誰が決断したんだろうね?

 

決断するってことは決断者の責任

これ、当たり前

 

以前、プロジェクトで若手三人で取り組んでいた

ある行事がアルバイトの不手際でクライアントに迷惑をかけた

その行事を決定した人は我々三人の中の女性に責任を押し付けた

確かに、その女性にも悪いところがあったがそんなの軽傷に見えた

見かねた俺は『誰が最終決断したんだ?あんただろ?このプロジェクトが成功したら間違いなくあんたの手柄だよ。でも失敗したら部下のせいか?あんたが決断したんだから、あんたの責任だ』

と言った

 

この手のパワハラは日常ではたくさんある

今まで数え切れないほど見てきた

 

良くも悪くも責任とれる人と働きたいと言って会社を辞めた25歳の夏。

 

若いときは不確実なことを確実にしてくれる人がいる

 

若いとき特に20代

大半は親御さんが助けてくれる

 

社会に出て間もないときは先輩が助けてくれる

やっぱり、経験者の言葉は大事だよ

 

まだ20代の最初の頃はいいが、しばらくすると親が離れるのか?自分が離れるのか?わからないが離れてしまう

これが、自立なのだ

 

ある意味、責任を背負うことになる

と同時に決断をすることになる

本当の大人だよ

 

不確実性とはリスク

 

全てではないですが、損失だけ発生させる不確実性をリスクと言う

怪我、病気、死亡、事故、火災、地震、犯罪事件などがあります

 

まさか自分がと思いますが

これらが起こったときはすべての人がみんな『まさか』って思うのです

 

だから、未来は不確実なのです

保険には若いときから入ろうね

 

決断に迷う時どうするか?

 

人生で不確実なことに決断する時があります

そういう時あなたならどうします

 

僕はいたって簡単で、好きなこと、愛することに従うことに決めている

 

生きていくことに職業は大事で、決めるときはその仕事が本当に好きか愛してるかで決める

 

結婚は当たり前で相手を愛してるか?

 

住居も家族のことで決めた

 

だが、好きでもないことに決断する時は、善か悪で決めた

いまでもそうだが

損得で決めたときは必ず失敗してたwww

 



自分の人生は決断が左右する

 

自分自身の人生はどのように意思決定を決断するかで生きる道が変わります

 

当然、意思決定には責任がありますのでリスクが伴います

 

選んだ会社が自分に合わないとか、倒産したとか、結婚したが離婚したとか、株に投資して失敗したとか、家を買ったが壊れたとか。。。。。

これ僕のこと?じゃないですよwww(近いけど。。。)

 

でもですね

リスク恐れていたんじゃ、幸せになれないよ

 

自分の決断に自信を持って進んで行きなよ

リスクを恐れるのが最大のリスクだからね

 

まとめ

 

未来はわからない

もし、わかるものやわかる人がいれば、すがりたくなるだろう

 

何故か?

人は間違いを犯したく無いからです

多額のお金を払ってまでも素晴らしい未来を手に入れたい

そう思う人は実に多い

 

とくに、相場

相場は、誰もが未来はわからない

だけど、多額の富を得ている人がいる事は事実

勝っている人は負けてる額よりも勝っている額が多いだけ

 

この原理原則を理解しないですべて参加した相場に勝とうと思うからすべてに負けるのです

何も、勝っている人は特別な能力があるわけではない

相場の原理原則を理解して当たり前に行動しているだけです

 

けれど

原理原則を理解していない人や信じられない人は、特別な手法や魔法みたいなものがあると信じてます

だから、多額なセミナーや講義、そしてツールを購入してしまうのです

 

購入する前に思い出してください

未来は誰にもわからない

そこにお金を差し出す価値があるの?

 

よく、考えてください

人生はまさに不確実です

先のことなんかわかりません

 

でもですね

わかってることがあるんですよ

それは

いつか

あなたの目の前のものが一つずつ無くなるのです

 

あなたが一番好きな人

例えば、彼氏、彼女、旦那さんや奥さん

もう出会った瞬間から別れることが決まっているんです

 

いつかはわからない

寿命をまっとうして別れるか?

ケンカ別れするか?誰にもわからない

 

見知らぬ別れの時に向かって人々は生きているんです

 

ですから、目の前の大事な人を大切にしよう

目の前の大事な物を大切にしよう

自分の選んだ仕事を大切にしよう

これらは何も難しいことはない

できることから始めるんだ



作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す