お金の事は学校では教えないから自分で学ぶ

こんにちはkazukuma です

 

今日はみんな大好きお金の話

生きていく上では必要なものです

無くてはならないものです

 

ですが、何故かわが国では義務教育では教えてくれません

様々な理由があります

 

僕なりに仮説を立てました

ちょっとだけお付き合いください

 



 

あえて教えないのでは

お金のできた過程や歴史はある程度社会で学ぶことができます

しかし、お金の価値、使い方、守り方、増やし方、稼ぎ方などは教えてくれません

 

何故かと言うとそこには明確な答えが無いのですから

答えがないのは教育者が教えることができません

 

基本、我が国の義務教育の教育者は公務員です

具体的なお金の価値、使い方、守り方、増やし方、稼ぎ方はわかりません

ですので教える事はできません

 

もう一つは義務教育の教え方です

国のお金を使っていますので、国の教育のあり方に従わなければなりません

 

嫌なら私立の学校に通わせることもできます

自由に学ぶこともできますがそこにはお金が発生いたします

学力も必要になります

 

同じなのは競争社会の基盤です

ともに生徒は義務教育私立学校の教育どちらを選ぼうと競争があります

 

わが国では団体生活の中で常に競争をさせられます

そして最終的に社会に出る時は同じ頭同じ服同じ靴を入って同じような企業に就職するのである

 

いわば男子も女子もサラリーマンを育成するために勉強してきたのである

 

言葉が悪いが、企業の社員や公務員になるように作られたので、お金を稼ぐとかそのような教育は必要ないのである。

 

お金に対して正しい教えをする

 



幼少期にはお金に対して正しい教え方をしましょう

義務教育では教えてくれませんので保護者がしっかりと教えることが大事です

 

特にお金がどこからやってくるのか

どのようにしてなくなるのか

最低でもこのくらいは教えて欲しいです

 

わが国は資本主義国家です

資本を投入する企業が労働者を雇いモノやサービスを消費者に提供し利益を得る

これが全てではないが基本の流れです

 

例えばある企業がファミリーレストランを経営してるとします

当然ながらスタッフ(労働者)を集めないと営業できません

そこで時給◯◯◯円一日◯◯◯時間でアルバイトを月給◯◯◯円で正社員を募集します

そこで企業と労働者が合意すれば初めて労働者が働くことができます

 

労働者が提供するのは時間と労働力です

成果が良ければ成果報酬も見込めます

 

このように企業が働く環境を整え提供することにより労働者を雇用して消費者にモノやサービスを提供し利益をいただくのです

ざっくばらんですがこれが資本主義の原理原則です

 

幼少期にはこのくらいで良いですので簡単にお金の流れを教えるのが大事です

 

もっともっとお金のことを学ぶべき

 

時は金なりです

 

「時は金なり」という言葉は一般的には「時間はお金で買えないぐらい貴重なもの」という意味で知られている。

しかし、本来の意味は「時間を失うことは、その分の賃金を得る機会を損失する」というものが正しい意味合いである。

元々はベンジャミン・フランクリンの著書に記されている「Time is money.」

 

例を挙げると時給1000円で8時間働くことが決められたとする

ところがある用事ができ職場にいけなくなった

その日はやむを得ず休むことになった

働く時間をある用事で失われたのです

これが賃金を得る機会を損失したと言うことです

 

時間は常に失われていき作られることができませんそして戻ることもできないのです

それはすべての人間に対して平等で、いただける唯一のものです

 

自分が遊んでる時に他の人が素振りをしたり勉強したりして次の日を迎えます

そうするとおのずと自分と他人が差がつくのか分かります

それが時間の使い方と力です

 

お金も時間を使えば増えていきます

大きくなればなるほどお金の力も大きくなります

 

当然ながらスピードも速くなります

そこでお金と時間のことを学ぶと良いでしょう

 

成功者は常にお金の使い方と時間の使い方を考えてます

 

まとめ

 

世の中には学校では教えないことが大事なことが多い

今回はお金のこと

 

他には、恋の事、人を愛すること、死のこと、様々な学校では教えないことがある

どれも答えなんか無いんだよ

いや

みんな正解かもしれない

ホントの答えは経験したことなんだ

 

でもね

これだけは言えるよ

みんなお金が好きだよね

大好きで大好きで

お金が大好きで

追いかけたら

お金って逃げるんだよ。。。。。

だから

お金の方から来てもらおう

 

まずは、時間を大事に大切に使うんだ

それから、みじかな人を大事に大切にするんだ

 

要は、お金で買えないものを大事に大切にするんだ



投稿日:
カテゴリー: お金 タグ:

作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す