フリーランスの格差は2対8

こんにちはkazukumaです

 

フリーランスの格差について書きますよ

 

フリーランスはれっきとした格差社会です

それも、公平な格差社会です

 

実際に月間1000万円以上の人もいれば、1円も稼げない人もいます

 

基本給というものが無いのでスタートが0円のフリーランス

モノやコトのサービスが売れないと収入が何も無い状態が続く

まして、財布のひもが硬い日本人www

お金があるのに使わない日本人

ホントに収入が得られるまでマジキツイです

 

だけどね

そんな中でもキッチリ利益を上げる人がいるんです

そのヒントをあなたと一緒に探してみましょう

 



簡単に稼げるが一番難しい

 

ネットを賑わす言葉

誰でも簡単に稼げる

 

検索したらトップページ全てこの文句www

誰でも簡単に稼げたら会社員いなくなるってwww

 

だから、みんな始めてみる

簡単に稼げるっていうから始める人が多いのでライバルが増える

例えば、『誰でも簡単に稼げてリスクが無い副業ありますよ』ってタイトルのブログあったら読みますよねwww(実際はないんですけど)

 

参入ハードルが低い副業は、実際にはあります

ブログ、ストックフォト、FX、アフィリエイト、ライター、物販など、まだまだありますがさまざまなものがあります

これらは、おおよそ2対8や1対9の割合で稼げません

 

そして、これらはジャンル別にセミナーや情報商材屋さんがいます

なんで?誰でも簡単に稼げるものにセミナーや情報商材を売る人がいるの?www

おかしくない?

簡単じゃないものに先生や師匠がいるのはわかるが、誰でもできるって言ってたじゃんwww

 

多いのがブログ、アフィリエイト、物販です

YouTubeの広告はこの手の広告が多い

 

よく考えてください

何故広告出すか?ということを考えてください

 

稼いでる人はほぼオリジナル

 

基本的なことは、Googleにほとんど載っています

これだけでビジネスは成り立ちます

 

そして個人所有のメディアを持つこと

ここでは、個人ブログを推奨します

 

アメブロとか無料ブログではなく、レンタルサーバーを借りてドメイン購入してワードプレス導入して記事を書くことが自分を発信することになります

このような自分だけのメディアを持つことが必要です

 

最近ではYouTubeがブログに変わるメディアになりつつありますが、YouTube側からアカウントがBANされたら終わってしまいます

これは、無料ブログも同じですね

あくまでもプラットホームを借りてるだけで、全ての権限は企業側にあります

SNSも同じですね

 

それで、個人ブログを作りYouTubeやSNSと紐付けしてメディアを構築するのがいいでしょう

 

できれば、誰もがやってない分野がいいのですが、極端に需要が少ないとユーザーの目に止まらない場合があるので人が興味を持つものが良い

とはいえ、そんなアイデアはなかなか無いのが現実ですので、まずは情報を発信してユーザーの反応を確かめるのがいいでしょう

できればリアルなオリジナルがいい

 

稼げる組は二割

 

確実に稼げるのは誰でもできないことをやる人です

えぇぇ!

誰でもできるって言ってたじゃんwww

 

結論はわかりきってるけど、誰もができないことをやる人です

 

参考に、ストックフォトで稼いでる人で月に約3,500万円稼いでる人がいます

その人の写真の枚数がえげつない!

46,196,523枚

この枚数だけで誰でもできないことを証明している

 

もちろん最初は0枚からスタートです

もっとすごいのはクオリティの高さ

最初は素人から始めているのでかなり勉強してるはず

あらためて人間の可能性に驚いた

 



残り八割の稼げない組は?

 

おそらく、途中でやめてしまうんだろう

だって0円がずっと続くんです

 

やってられないのと、我が国特有の月給制という習慣に慣れて1ヶ月収入が無いことに耐えられなくなる

まぁ、仮に1ヵ月耐えたとしても次の2ヶ月目には精神が崩壊してるでしょwww

 

でもね

これから先100万以上稼ぐ人だって3ヶ月収入がなかった人はたくさんいます

その試練を乗り越えてきたのです

 

結局、フリーランスって無収入をいかに耐え、作業を続けれるかが鍵となります

だから、八割の人が稼げないのは当たり前だと思うんです

 

長い人では1年以上YouTubeで食えなかったって言ってました

それでも続けれたのが凄いことです

これには、頑張るって言葉じゃ表現できないくらい凄いことなんです

 

まとめ

 

よほどの覚悟がなければフリーランスでは生きることすら難しい

 

僕も、色々な理由をつけられてまともな報酬をもらえなかったことが何回もあるし、3ヶ月もかかり入金してもらったこともあるし、夏まつりのポスターの仕事が冬に入金とかwww

バカにしてるって感じたことは何度もある

 

ホント立場が弱いんだよ

下請け作業や請負作業は。。。。。

あっ!裁判もしましたよ

ホント、裁判しないと金払わんのかい!って感じですwww

 

それ以来仕事は選んでます

 

もし、僕が若かったら日本の伝統工芸を学んでみたい

やはり、ライバルがいないからね

それと、ストックビジネスが成立するから

作品を作ってストックして売る

このシステムがフリーランスにはピッタリだよ

 

YouTubeなんかもそうだよね

映像作って発表する

でも、成功すると妬むやついるから注意してね

まだまだ、ネットは可能性があり夢がある

 

だけど

挫折する人は、その夢が大きすぎるんじゃないかと思ってます

だから、志半ば夢を諦めてしまうんだろう

 

フリーランスって、自由で誰にも縛られなく、好きなことで食っていく

綺麗なカフェでMacBook を使い、海外でも仕事して気ままに生きていく

憧れだよね。。。。。

そんな憧れで誘ってくるコンサルタントは信じない方がいい

 

トップにいるフリーランスはノマドをしないからねwww

では、またね〜

 



作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す