ドラクエウォーク ゴールドを効率良く稼ごう

こんにちはkazukumaです

このドラクエウォーク のブログは完全無課金の私kazukumaが無課金の非常に効率の悪い進め方をなんとか、こうにかしてエンディングに進めるブログです

非常にゆっくりですがひとりで楽しむボッチのドラクエウォーク の軌跡です

暖かく見守ってください

 

今回はゴールドについて説明させていただきます

ゴールドはその名の通りドラクエウォーク 内で使われる通貨です

無くなると強くなれません

 

現在わたくしkazukumaも実生活同様お金がありません

どのようにゴールドを稼ぐのか、そして使い道はどうなのか?考えてみよう

 

 

ゴールドの稼ぎ方

ゴールドは様々なところで稼ぐことができます

おもな稼ぎ方は次の通り

  • ゴールドクエスト
  • クエストクリア報酬
  • モンスター討伐
  • 装備品の売却
  • メガモンスター討伐
  • 冒険ランクアップ
  • ミッション報酬
  • ログインボーナス
  • 他プレイヤーの自宅で拾う

これらがゴールドの稼ぎ方です

ゴールドクエスト

一日一回のサブクエストでストーリークエストの第一章第十話をクリアすると解放します

難易度に関わらず一日一回しかできませんので、自分がクリアできる最大の難易度をチャレンジしよう

  • 初級 12000ゴールド獲得
  • 中級 30000ゴールド獲得
  • 上級 72000ゴールド獲得

クエストクリア報酬

クエストクリアで報酬でゴールドが獲得できます

ストーリークエスト、イベントクエスト双方で獲得できます

目指すのはクエスト完全制覇

モンスター討伐

ひたすらにフィールドのモンスターを討伐するだけ

同時にレベル上げ、こころ集めをしながら討伐することがいいでしょう

たまにフィールド上に光っているモンスターがいると思いますが、それはアイテムを確実にドロップする目印です

時にゴールドもドロップしますので、見かけたら先に討伐ですね

装備品の売却

装備品を売却するとゴールドとスラミチメダルがもらえます

ただし装備品は合成素材としても使えますので、売却するかどうか考えてください

おもな売却金額は以下の通り

  • 星4武器、防具 4,800ゴールド
  • 星3武器、防具 530ゴールド

メガモンスター討伐

メガモンスターを討伐すると多額なゴールド獲得できます

しかし、討伐ランキングで上位に入らないといけません

目指すのは当然一位!

二位じゃダメなんです!

絶対に一位!

冒険ランクアップ

知らないうちにたまっている冒険ランクアップ

気にしてプレイすることはないでしょう

気づいたら溜まってる感じでお小遣い程度に考えていたらいいと思う

ミッション報酬

すべてではないのですが、たまにゴールドがいただけます

まぁ、狙ってやるほどではないでしょう

ログインボーナス

こちらもログインするたびにもらえるわけじゃないんですが、たまにゴールドが獲得できます

他プレイヤーの自宅で拾う

ウォーキングで他プレイヤーの自宅に訪問してゴールドが獲得できます

少額ですが、コツコツ貯めることが無課金として生きるには大切なことです

ゴールドの使い方

おもなゴールドの使い道は以下の通り

  • 装備品の強化
  • アイテム購入
  • 転職費用

と、こんな感じです

装備品の強化

ゴールドのおもな使い道は装備の強化、限界突破になると思います

強化にはお金がかかるんです

とくに序盤はゴールドが足りない状態が続くのでよく考えてから強化しましょう

アイテム購入

当然ゴールドでアイテムを購入できます

フィールドからだと、じゅんび→交換所→ゴールド商品から購入できます

ほとんど回復道具ですが、とうばつ手形がここで買えます

転職費用

転職にはお金がかかります

現実世界では、詐欺行為になりますが(笑)ここはゲームですので転職する際はお金を払いましょう

100ゴールドです

まとめ

 

お金がないと始まりません

強くなるにはお金が必要です

なんでも手に入れれるわけじゃないんですけど、考えて使わないと無課金には大切なものです

やはり毎日のゴールドクエストは欠かせないことでしょうね

それと

やっぱり歩くこと

全然痩せませんがけっこう歩いているんです

止まってばっかりがいけないんだなぁ

まぁ、これからものんびりやっていきますね

では、今回はここまでです

最後まで読んでいただきありがとうございました

また次回もブログでお会いしましょう

作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す