ドラクエウォーク 第二章第二話〜第二章第五話まで進めたよ

 

こんにちはkazukumaです

 

さぁ、今回は第二章第五話まで一気に進めました

 

昨日10000歩を歩いたんですが、少し疲れ気味ですが今日も歩きました

 

朝の体重は72キロと変わらずです

 

家にいても常にドラクエウォーク のアプリを起動して寝てしまいました

 

 

今日のスタート時はこんな感じ

 

相変わらず無課金です

 

どこまで無課金で行けるかの実戦中です

 

今日の目標は当然第二章第五話まで進めて仲間を向かい入れることと、残っている福引券で武器や防具を集めることです

 

さぁどんな風になるか進めてみよう

 

ストーリークエスト第二章第二話〜第五話

 

第二話くすり草を探して

 

 

続いて

 

第三話 ちいさなため息

 

 

次は

 

第四話 大事なおもちゃ

 

 

今日最後の

 

第五話 おばあさんと魔法使い

 

 

サクサクと進めました

 

 

ローザが仲間になりました

 

進めた感想は、第四話あたりからちょっとモンスターが強くなった……(T_T)

 

と、レベル15あたりから上がるスピードが落ちた感じです

 

ひとつの分岐点か?

 

第二章第五話までは、主人公のレベルが15くらいだと無課金の低武器でもクリアできるでしょう

 

ここで課金する人が増えるところだと思うんです

 

レベル15になり仲間が4人になった時点でもうなかなかやめられないようにゲームを作ってますね

 

感心します

 

序盤のサクサク進む感も大事で、ある程度進むスピードも速くないとゲームはおもしろく無い

 

とはいえ、学生さんなど若い世代もゲームを楽しんでもらいたいから、ある程度やり込めれば無課金でもそこそこイケる要素を入れないとプレイヤーが離れるので、非常に難しいソーシャルゲームの運営です

 

自分はここでストーリーの進むスピードを抑えて進行するつもりです

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️の武器や防具を集めて強化していくしか無いですね

 

まぁ、ある程度強く無いと進めれないと思いました

 

だから課金するんですね

 

自分は課金に対しては否定的ではないですよ

 

できる人は課金したほうがいいし、それで楽しかったらなお良いですよ

 

ただ自分はある程度ソーシャルゲームでは、マイルールを決めないとダメな人間で、一度課金すると止まらなくなった過去があります

 

しかもそのゲームのサービスが終了するという信じられない現実でした(笑)

 

ドラクエウォーク はそんなことなく遊べると思いますので、ゆっくり進めていきたいです

 

今日はあらかじめルートを決めた

 

そうそう、毎日毎日、蚊のアタックをどうにかしないといけないので、東京と言えど江戸ではないので自然が割と豊かなところなんです

 

友達に蚊のことを言うと『いやいやそんなことないよ』って言うけど、そっちは千代田区、中央区、港区の江戸じゃないか

 

こっちは宿場町のあった田舎だよ

 

だから、いかに蚊のアタックを避けなければならず、大きな道を歩くことにしました

 

歩いていくといつもより順調です

 

だが予想だにしないことが出てきました

 

これです

 

 

トロル出現です

 

しかも、トロル……都の管理する史跡跡に出てきたんだけど……いやいや地元民でも立ち寄らないところに出るとはドラクエウォーク あなどれない

 

どんなところかというと

 

 

こんな違和感ありありのところです

 

これでも東京ですよ (笑)

 

さらに階段を登っていくと

 

 

急な階段が二股に分かれてました

 

本当の冒険の始まりです

 

そして、わかっていたことですが、今日元気な蚊のアタックが開始しました(笑)

 

いく手を拒むかの如く猛烈な蚊のアタック

 

そしてなぜこんなところに急な坂道があるんだ

 

よくよく考えてみたらこのあたりは江戸時代の前、関東は北条氏が納めていた頃お城があったところで、空堀のある山城だったんです

 

そこで今は都の管理で入ることができないようになっているんですが、近くまで行けて頂上に公園があるんです

 

よりによってトロルはなぜこんなところに出たんだ

 

そしてなぜ俺はこんなところにいるんだ?

 

ギリギリ入れるところでトロルにサークルが触れたので戦えるけど、秒殺です……(ToT)/~~~

 

そして歩みを進めると名もなき神社が現れました

 

 

この地域のお稲荷さんですね

 

ベンチがあったんでちょっと休憩してましたんですけど、ホントなんでここにいるんだ

 

今日はルートを決めたんですよ!

 

こんなところに来るつもりはありませんよ

 

実はですね

 

ドラクエウォーク は突然現れるモンスターが出てくるので、ルートが変わってしまうんですね

 

アイテムもそうですね

 

だから人の来ない城跡に導かれたんです

 

元来、城というものは外部の侵入を拒むように作っているので、おもてなしの心なんてこれぽっちもありません

 

皆さんも気をつけてドラクエウォーク を進めてくださいね

 

まとめ

 

 

今まで毎日ドラクエウォーク のブログを書いて投稿してきましたが、おそらく進まないので毎日は難しいと思うんです

 

ですけど、書きますよ

 

面白いからね

 

そして無課金の楽しみ方を伝えていければいいかなって思ってます

 

ぜひ続けて読んでください

 

作成者: kazukuma

フリーランスの個人トレーダー、サイト運営者です。 基本引きこもり体質です。 音楽、映画、スポーツ、カメラなどが好きです。

コメントを残す