ドラクエウォーク 第二章第1話だけ進めたよ


こんにちはkazukumaです

自宅警備中でレベルを上げてました

実は当たり前ですがドラクエウォーク 以外にやることが山積みでできれば自宅でレベルを上げれればいいなぁって思っていたが、この第二章第1話で新しいお仲間さんがやってくるので、近場で第二章第1話だけ進めれことにしました

あっそうだ

今まで書いた第1章のブログも出来れば読んでいただければ嬉しいです

こんにちはkazukumaです迷いに迷ってましたが、周りの友人に言われインストールすることにしましたっていうか、自分でもやりたいなぁって思っていたんですが、ソーシャルゲームの課金システムにはいい思いがないのですごくためらっていました ポケモンGOもやっていましたが、スマホの機種変更の機会でやめてしまいましたですが、この度ドラクエウォークが始まったのが9月12日まだ迷ってました…そこで友人の『ブログネタに困らんぞ!やってみろ!』がトリガーで始めることにしましたついでに歩くことでダイエットになることを期待…
遅ればせながらドラクエウォーク無課金で始めました – Kazukuma Blog
こんにちはkazukumaです 昨晩近所でちょっとだけ歩いてみて第1章①〜第1章②まで進めてみました気づいたこと、わかったこと、感じたこと書いてみるよ  第1章①クエストを進めるにあたり目的地を選択しないといけないらしい近くにたくさんあったので、ヤクルトスワローズのファンなので、ヤクルトの販売店に第1章①をセットして歩く ん?こんな人気のないヤクルトの販売店なのに、2、3人スマホ片手に人がいる……明らかに冒険者だな以上に若い子……こちらはオッサン冒険者とさとられないように……身を隠すが……さらに怪しい……
ドラクエウォーク第1章①〜第1章②まで進めてみた – Kazukuma Blog
こんにちはkazukumaです ドラクエウォーク 第1章⑤まで進めてみたよその中で気がついた点、感じたことを書いて行くよそれじゃ始めよう! 第1章③薬を届けよう今日はここからスタートですkazukumaの体重は73キロからスタートさぁ第1章③のスタートです鎖かたびらの下があるねモンスターがモーモン、しましまキャットが出てきます特別に強いわけでもないからレベル6なら全然大丈夫でした第1章④目玉のおばけ目立った報酬は、かしの大盾ここはモンスターは変わらないので不安なく進めれます第1章⑤新たな出会い目立ったアイテムは、…
ドラクエウォーク 第1章③〜第1章⑤まで進めてみた – Kazukuma Blog
こんにちはkazukumaですみんな大好きドラクエウォーク 始めるよ 朝起きたらもう歩きたくてたまらんヤツいないか?ん?ドラクエウォーク 足りないんじゃない?と思うヤツいないか? さぁ今日も歩き出そう では、今日のkazukumaの体重は72キロよしよし、1キロダウンだ!これがドラクエウォーク を楽しんでるバロメーターだ今日はどうだったか?書いてみよう!  第1章⑥〜第1章⑨ 今日はレベル10 からスタートです寝て起きたらなんとレベル10 になってました充電しながら家のwifiで寝てしまい、起きたら成長…
ドラクエウォーク 第1章⑥〜第1章⑩まで進めてみた – Kazukuma Blog

 

ちょうど後1000歩で10000歩になるのでサクサクっと歩いてきます

 

 

第二章第1話 女神様のお告げ

 

いよいよ始まりますね

第二章

まだまだですけど、自己満足でゲームをしています

人それぞれ楽しみ方があるように自分も自分のルールを作り遊んでます

くさりがまがもらえるみたいですね

とりあえず

早くお仲間さんに会いたいので進めましょう

 

新しいお仲間さんマウヨリさん

 

ようこそマウヨリさん

これからもよろしくお願いします

武闘家です

レベル10 からスタートです

 

まとめ

 

いよいよ第二章です

何気に第二章は大事だと思うんですけどどうでしょう

それと夕方は街は冒険者さんがいっぱいいます

他の冒険者さんに悟られないようにスマホをバッグに入れて冒険してます

日中はみんな忙しいみたいでドラクエウォーク してる冒険者さんはあまり見かけないけど、公園は冒険者さんでいっぱいです

皆さんも気をつけて冒険してください

ではまた

バイバイ


コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。